スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オオサンショウモ避難
- 2007/12/24(Mon) -
水がはいるとなにか入れたくなるのが人情です。
カボンバとアナカリス&ヒメダカ。
浮草もなにか浮かべたくて「花の木」に出動しましたが季節はずれで屋外に
ある「水辺の植物コーナー」は休業状態でした。
オオサンショウモと札がついた茶色っぽい浮草が100円でけなげに浮かんで
いたので3つ購入。

一時は120cm一本・90cm二本・60cm二本の水槽で熱帯魚と海水魚を飼っ
ていたことがあるので少ない予算で購入できるのは魅力です。
さらに肉食魚のえさ用ヒメダカを昔通ったペットショップで100匹500円で。

水槽と違って広い池で群れて泳ぐ姿はなかなか気に入っています。

悦に入りながらオオサンショウモってどんな?
と調べてみると屋外の越冬は厳しいとのことなので避難。
で。
こんな感じにしています。
メダカ室内_01 めだか室内_03
せっかくなのでヒメダカ二匹同居させています。
出窓に置いているせいかオオサンショウモがだんだん緑になってきてなにやら
増殖中。
えさも与えていませんがメダカも元気です。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。