スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
手入れ不足でも
- 2011/06/26(Sun) -
 自業自得の足ギブスのせいで10日間ほど手入れできていません。
 ねころぐ池201106_05 ねころぐ
 それでもその間にマダム×2、オドラータ×1が開花していました(花後で確認)。
 この絵でも相変わらずハスのそばでヒツジグサが咲いています。

 浴槽ビオみたいになったらたいへん。
この記事のURL | 庭池 | CM(2) | ▲ top
<<恒例? | メイン | 別品種?>>
コメント
-ガマン、ガマン-
あ!やっと、池が登場しましたね~
「あれ?これは・・・沼?」
なーんてことを、言われても
(言うのは、ワタシだけ?)
入って滑って、また悪化したらキケンです
ここは、ガマン!ガマン!

ギブスは長靴じゃないですよ~!
2011/06/26 15:50  | URL | こざ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ボケ具合がすすんでコメント見逃してました。

アオミドロパワーには降参です。
今シーズンは最小限手入れで押し通すかも。
でもあんまり暑いとメンテは別にして入りたくなる(笑)。

面白いことに藻やらが多いからか、今年はすごい数のメダカベイベなんですよ!
ねころぐ沼全体が親子共存状態になっています。
見苦しい藻類も役に立ってるんですね。
2011/06/28 11:57  | URL | Dear こざさん:mmg #US8HTrwI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。