スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チャワンバスその後
- 2010/08/01(Sun) -
栽培している田んぼを同居人が教えてくれて一緒に見に行ったのがハスに興味を持ったきっかけ。

浮葉、立ち葉、花芽、蕾、神々しい開花一日目、最高に美しい開花二日目、散りぎわが儚い開花三日目、その後
の花托、止め葉。
そのプロセスを長く楽しめる。小ぶりなチャワンバスという品種もある…。
調べるほどに魅了されたら我慢できない(笑)。

レンコンからねころぐ池二年目で初開花した小金鳳。
落花後一週間目。
ショウキンポウ201007_09 ねころぐ
落花後二週間目。
ショウキンポウ201007_10 ねころぐ
秋になればこの実が固くなって種として採取することもできるとか。
レンコンから育てるより難しいそうですがチャレンジしてみよう。

これがあるので花がら摘みはしなかったけれど、あの花は一輪で終わりなのでしょうか。
三日間観察してみたいものです。

この記事のURL | ハス | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。