スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
風呂掃除
- 2010/06/07(Mon) -
水やり用雨水貯槽代わりの浴槽二連。
トリミングした葉や根が落ちて50cm以上の水深をものともせずに昨年自力浮上したアサザ。
今年はついにどうみてもスイレンと思われる浮葉まで見られます。
そんなわけで今や写真手前を浴槽ビオEAST、奥は浴槽ビオWESTと呼んでいます。
浴槽ビオトープ201006_01 ねころぐ
一日の日照時間が長いEASTはつねに底まで見えるくらい水質がいい。
WESTは先月あたりから昔のドブのような悪臭を放っていました。
底に土があるかどうかの差に違いありません。

で、先日風呂掃除(笑)。
赤玉土大粒を14リッター流し込み、ねころぐ池からアマゾンフロッグピットを拝借、ボウフラ対策だからと自分に
言い聞かせつつメダカを十匹…。
早朝の陽射しが底まで届いているでしょ?
水やりにも楽しみが増えた次第。
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。