スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
松島その2
- 2009/10/09(Fri) -
「遊覧船ぜったい乗ろう。」だったので初日の昼過ぎに乗船。
嵯峨渓まで周る最長の100分コースを迷わず選択。

出港から30分は松島の風光そっちのけで夢中になることがありました。

あれあれ。やまびこ丸。
松島_クルーズ01
「あんたら、これから行くのね。楽しみにしとるから。」(船尾デッキから)
松島_クルーズ02
プォップォ?と汽笛とともに出港するなり、「そら行くぞ?」と付いてくるカモメたち。
松島_クルーズ03
船内売店に"カモメの餌あります"って書いてあったのを思い出してハタと気付いたオヤジ。
「カモメのエサください」、「ハイ。どうもありがとうございます」、「…」。
カッパえびせん一袋(笑)!

みんな船室でくつろいでいるのに嫁を呼び出して二人でエサやり大会スタート!!
手を伸ばせば触れる近さまで寄ってくるすばらしい飛行技術。
松島_クルーズ04
「手から直接獲るところ撮りたいからやってみて。」
あてずっぽうの連射でGETした瞬間です。
船はかなりなスピードで進んでいて風も強いのに上手に寄ってきます。
「パクリ」
松島_クルーズ05
「ごちそうさ?ん」
松島_クルーズ06
造り物みたいなこんなドアップも。飛んでいるようには見えないでしょ。
松島_クルーズ07

二人で100歳超のカップルがただひと組、デッキで大騒ぎのおおはしゃぎ(笑)。
この記事のURL | 小旅行 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。