スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
産卵床
- 2008/04/30(Wed) -
本日水温23℃。
お腹に卵をいっぱい抱えた母さんメダカだらけなので水草を追加しました。
定番のアナカリスとカボンバ。
今回はポット付きをセール価格で購入してポットごと植木鉢に赤玉土で埋め込んでセットしてみま
した。
カボンバ_2
いいお天気ですぐに酸素を噴き出していい感じ。
でも井戸水の水質のせいかすぐに茶色っぽくなるのが気になります。
カボンバ_1

こちらは網カゴに浮かせただけのアナカリス。
アナカリス_1
カゴの網目から出入りして産卵行動をみせてくれています。
特に保護してまで増やすつもりはありませんからなるべく大量に放り込んで様子をみることに。

第一次越冬隊100匹から第二次越冬隊の新人はいったい何匹生まれるのか確かめようもありませ
んが楽しみです。
この記事のURL | メダカ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。