スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
越冬隊
- 2008/01/10(Thu) -
冬でも復活庭池に藻が増殖中です。気にするほどではありませんが。
透明度はばっちり。
メダカだけでは物足りない。でもこの水温のこの時期に生き物を入れ
てもなんだかなぁ。

と我慢していましたがホームセンターへ出かけたついでに昔の馴染み
の熱帯魚屋へ寄ったのが運のつき。
海水魚や無脊椎には目もくれずアロワナの生きエサをよく買ったコーナ
ーへ直行。

こんなことになりました。

越冬隊_01 クチボソ(商品名は不憫なことにも「雑魚」)100匹。
 ドジョウ10匹。
 スジエビ10匹。
 さらにレジ前特価コーナーの
 ミナミヌマエビ20匹。
 シマカノコ貝5匹。

 これでも2000円とちょっと。



越冬隊_02 越冬隊_03

越冬隊_04 越冬隊_05

越冬隊_06 
 砂利敷き作業をしながら二時間近くかけて
 水合わせ。
 水槽飼育のときは早く見たくて見たくてけっ
 こういいかげんに放っていましたが池なら
 どうせ見えなくなるのでのんびり。
 水温冷たいしね。計ってもいませんが。
 春まで何匹が生き残れるのか数えて確認す
 ろこともままならないですが「越冬隊」です。



例の浴槽にドジョウ二匹とスジエビ二匹。あとはぜんぶ庭池に。
陽気がよかったせいかみんな元気に泳ぎ回っていました。半時間もすると
クチボソたちが水面の浮遊物をあのプチョプチョ音を発しながら採餌開始。
頼もしい限り。
みんな古代魚たちのエサになる運命だったわけで思わず池で初めて給餌
してしまいました。

あまり出てこなかったメダカたちも一緒になって泳ぎまわってなんだか活気
のある本日の庭池状況です。

ペットボトル改造ビンドウ→ビンドウ

実は庭池には自力採集の生き物を入れる予定でビンドウも二つ作ってある
のですが寒いのをいいことに早くも日和ってしまった…。


この記事のURL | 庭池 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。