スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハンター
- 2008/08/17(Sun) -
庭の梅に木に登ってじっと上を見上げているゴマ発見。なにか見つけた様子。
へっぴりごしがおもしろかったので撮影開始。
ゴマ_36 ゴマ_37
一瞬のできごと。反転して降りてくるゴマにあたりをつけてシャッターを押しましたが口元になにかが。
スズメです。
ゴマ_38 スズメ_01
羽は生えそろっていますがまだいたいけなヒナ。
スズメ_02 とにかく保護するしかありません。
 外傷の有無は不明。
 
 ビオトープにネコはご法度とよく本にありますがうち
 からネコははずせません。
 カマキリ、カナヘビ、バッタの方々には申し訳ありま
 せんが緊張感をもって徘徊していただくことになって
 います。
 セミやらなにやらよく自慢げに見せにきますが無事
 なことのほうが多いのは確かです。

それにしてもどう見ても梅の木に巣は見当たらない。
まずはお箸でアクエリアスを一滴ずつクチバシにつけると飲みました。二三滴分ほど。
和鳥籠があったのを思い出して納戸から引っ張り出して様子を見ることに。

翌朝、チェンチュンと鳴きながら止まり木を行ったりきたり。
ゴマが「僕が捕まえたのがいる?」と気づいたみたいなので鳥カゴをぶらさげて近所の雑木林
の近くで開放しました。朝五時。
半分飛びながら元気にピョンピョン消えていったのでまずは一安心(でもないか)。

いつもは気にも留めないスズメの鳴き声があの子の親スズメなような気がしてソワソワ。
無事育つことを祈るしかありません。

この記事のURL | ネコ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。