スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
浴槽ビオは孤独なのだ
- 2012/05/30(Wed) -
 とても立派なオドラータが開花しているらしい。
 IMG_6167.jpg
 本池よりもはるかに大きい蕾と沈んだ花後。
 IMG_6169.jpg

 誰に見られるともなく。
スポンサーサイト
この記事のURL | スイレン | CM(0) | ▲ top
カキツバタ再び
- 2012/05/23(Wed) -
 四年目にして初開花してくれたカキツバタ。
 10日間以上咲いていました。

 ???!!!

 カキツバタ201205_03 ねころぐ

 枯れたと思ったら咲いてる!
 蕾がもう一つあったらしい。

 カキツバタはみなこういう花付きなのか。
 初めてなのでこの子の咲き方がよくわからないのがとても楽しい。
この記事のURL | 水生植物 | CM(0) | ▲ top
ねころぐ池2012
- 2012/05/22(Tue) -
 ここのところウォータープランツをズームでばかりご紹介しています。
 後景として見るに堪えない状態だったねころぐ池。
 ま、なんとかそこそこになりました。
 
 ファイヤークレストとマダムはいつものワンド。
 池201205_01 ねころぐ
 カキツバタは本池岸寄り。
 池201205_02 ねころぐ
 
 ■中央のカヤツリグサ島は撤収(アオミドロ除去のために泣く泣く)
 ■スイレンその他沈水鉢十数個はすべて北側岸に(手入れしやすいように:じつは手抜き)

 すっきりさせたつもりですが、注水口付近はすでにウォータマッシュルーム大暴れ。
 北岸側イコール南向き。
 沈水鉢からの浮葉たちはどんどん南下政策を採って池を覆うことでしょう。

 メダカたちのためにグリーンウォーター化しているわけではありません。
 水は透明。ホント。
 底のアオミドロ色なのです。完全除去はあきらめました。降参。
この記事のURL | 庭池 | CM(2) | ▲ top
オドラータ姫お目覚め
- 2012/05/20(Sun) -
 カキツバタの裾で今朝開花。

 オドラータ201205_01 ねころぐ

 少し小ぶりです。
 楚々としてやはり好み。
この記事のURL | スイレン | CM(0) | ▲ top
マダム、御無沙汰しておりました。
- 2012/05/17(Thu) -
 続々開花のなか、ねころぐ池のお局様登場。
 マダム201205_01 ねころぐ
 お懐かしゅうございます。
 マダム201205_02 ねころぐ

 お変わりない美しさ。
この記事のURL | スイレン | CM(0) | ▲ top
浴槽ビオトープ近況
- 2012/05/16(Wed) -
 完全ノーメンテの自力浴槽ビオ。

 浴槽ビオトープ201205_01 ねころぐ

 今年も本池よりはるかに大きく立派な浮葉。
 底の方はいったいどうなっているのだろう?
この記事のURL | スイレン | CM(2) | ▲ top
足元のクレマチス
- 2012/05/14(Mon) -
 いつも下生えにからみついて木陰で咲いている。

 クレマチス201205_03 ねころぐ
 
 はっとする。
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
スイレン前線
- 2012/05/12(Sat) -
 5月10日でした。
 例年より早いごあいさつ。
 後ろに二番手を従えてファイヤークレスト一番乗り。
 ファイヤークレスト201205_02 ねころぐ
 水温の高いワンドから。
 カタバミ201205_01 ねころぐ
 手入れする前にどんどん咲き始めて焦る。
この記事のURL | スイレン | CM(0) | ▲ top
- 2012/05/11(Fri) -
 池でカキツバタ、生垣にクレマチス。
 クレマチス201205_01 ねころぐ
 紫流行り。
 クレマチス201205_02 ねころぐ

 パープルとバイオレットの競演。
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
四年目の初開花
- 2012/05/10(Thu) -
 ねころぐ池に水を張って最初に導入したウォータープランツの一つ。
 四年目にしてついに開花!
 カキツバタ201205_02 ねころぐ
 杜若。鷲の尾。
 開花四日後。
 カキツバタ201205_03 ねころぐ

 なにもしないでいたら咲いた。
 ちょっと妖艶な貴女。
この記事のURL | 水生植物 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。