スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
植木屋さん
- 2011/06/17(Fri) -
 庭木の手入れも趣味とか言ってますが限界。
 山歩きに休日を使うことが多くなってへこたれに。

 数年前に依頼した業者さんに先日来てもらいました。
 前回はアカマツ以外ぜんぶお願いしましたが今回は、アカマツ、クロマツ、ゴヨウマツ、キャラ、ウメ、ハナモモと
 周りの生垣。
 それぞれ右:剪定前、左:剪定後。
 クロマツ201106_01 ねころぐ クロマツ201106_02 ねころぐ

 ハナモモ201106_01 ねころぐ ハナモモ201106_02 ねころぐ

 アカマツ201106_01 ねころぐ アカマツ201106_02 ねころぐ

 マツの仕上げはイマイチですが、モダンな業者さんらしく手際はバツグン。
 
 職人さんたちが珍しそうにマダムの咲くねころぐ池を眺めてました。
 「メダカがたくさんいますねぇ~。いいですね~こういうの。」
  ⇒心の叫び:おいおい、この池周りでどうやって手入れしろっつうの?
 「ちゃんと養生してからやりますので。」
  ⇒心の叫び:面倒だな。見積もりどうなってんだろ?
 みたいな(爆)。

 残りは少しずつ手をつけていく予定です。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。