スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
趣味?
- 2011/01/28(Fri) -
問い:趣味は?
答え:車をいじること・車を運転すること(30代まで)
答え:・・・(40代前半)
答え:ビオトープ・庭池手入れ・庭木剪定(40代後半?)
答え:山歩き(50代)

Wikiの「趣味」の意味が冷静でおもしろい。曰く、
人間が自由時間(生理的必要時間と労働時間を除いた時間、余暇)に、好んで習慣的に繰り返しおこなう
事柄やその対象のこと。

「労働時間を除いた」という件が気に入りました。
大半が仕事が趣味みたいな人生だったかもしれず、それも否定されてかえって痛快な気分。

涸れ池に水を張ったときから、労働時間を除いたわずかな時間が充実し始めたように思う。
ブログで紹介するのも楽しくなり、カメラも最新コンデジ購入から入門一眼導入へ。
自分の感性が反応した場面の切り取りとお気軽ブログも趣味かもしれない。

五年前にまったく無知なWEB系の部署を突然担当する羽目になったこともつながっているのが皮肉でも
ありご褒美でもあり。
その仕事がなかったらブログやカメラ方面門外漢だったこと保証付き。

ビオトープから身近な四季の営みを覚え、興味を持ち、知識を貪り、挑戦し、植物や生きものへの理解が
深まった。
庭木の手入れはそれこそ自然の流れ。

そして庭にもPCデスクにもいつもネコがいる。

で。
この数か月で「山歩き」追加。
四季の移ろいへの興味のフィールドが拡がったっていうことかと。
さらに同居人との完全同時進行共同キャンペーンっていう点があたらしい。

ウォータープランツの状態が気になり、メダカの増減が気になり、名前も知らず興味もなかった庭木の剪定
時期や剪定方法が気になり、よその家の生垣が気になり、ただの風景だった山の名前が気になり、登るルート
が気になり、山行のためクルマの調子が気になり、つねにゴマの居場所が気になり、…

労働時間より忙しい(笑)。
スポンサーサイト
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。