スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シダンゴ山頂上
- 2011/01/13(Thu) -
頂上は先着一名様。
慣れた感じの先客はすぐに下山されてずっと二人だけ。
スカッと晴れ渡ってはいませんでしたが360度の眺望は見事なものでした。


シダンゴ山201101_07 ねころぐ


↑左から南東北西の順:ちゃんとつながってないいいかげんさご容赦!

丹沢山塊、三浦半島、房総半島、江の島、大島、伊豆半島、…。
片富士は、晴れるのを待ちましたがこれが限界。
シダンゴ山201101_03 ねころぐ
金線に切り取られた大島。
シダンゴ山201101_05 ねころぐ
コーヒー飲みながら地図とにらめっこしてあれがなにでそれがどうのと二人で騒いでいるうちにあっというまに
一時間。

宮地山まで降りて昼食にしました。
出会ったのは山頂で10分ほどご一緒した男性一名のみ。
「こんにちは」の山あいさつはそのときの一回こっきり。

山歩きお楽しみキーワードの自然、自力、眺望、撮影、二人、に今回食事も追加。
ストーブとクッカーも欲しくなってきた…。
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。