スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
競演スタート!
- 2010/06/30(Wed) -
正午前に雨が上がり、本日のねころぐ池充実の開花情報。

オドラータ第二輪三日目、マダム第一輪二日目、ガガブタ三輪初開花から二日目、ウォーターポピー一輪初開花。
スイレン201006_01 ねころぐ
愛機にたくさん記録できました。
例によって一週間かけてご紹介してまいります。

ねころぐ池にガガブタ初登場。
予想通りの愛らしさ。
ガガブタ201006_02 ねころぐ
「junさん、はじめまして。」
違うってば。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
Jump!!
- 2010/06/28(Mon) -
岩の上から門の屋根へ。
ゴマ201006_17 ねころぐ
ゴマが跳ぶ!!

Van Halen呼んできて! 早く!!
この記事のURL | ネコ | ▲ top
手助け無用
- 2010/06/27(Sun) -
シラサギカヤツリといい、ウォータークローバーヨーロピアンといい…。
ウォータークローバーヨーロピアン201006_11 ねころぐ
トクサからの避難は無用とのこと。
どっこい生きてる粘り腰。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
生垣クレマチス
- 2010/06/26(Sat) -
清楚な白いクレマチスと好対照。
クレマチス201006_11 ねころぐ
ベニカナメのあちこちから梅雨空に艶めかしく。
この記事のURL | | ▲ top
露払い
- 2010/06/25(Fri) -
株分けしたせいかスーパー真打オドラータ早くも開花!!
オドラータ201006_02 ねころぐ
なのですがこんなもんじゃない、いつもの君は。
熱帯スイレンのように水面からきりりと立ち上がり、もっともっと大輪の姿で感動の世界へ招き入れてくれる
はず。

ねころぐ池スイレンのオオトリ、年に一回しか咲かない代わりに息をのむ美しさで魅了するオドラータ。
早くも咲きましたがどうも今までと趣が異なります。

やっぱり基本はあまり手を入れないねころぐ流のほうが本来の姿になるのか?
株分けで元肥もしてしまったし、ちょっと過保護系かも。
原種はやはり自力頑張り系に限る。

第二第三弾に期待。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
予兆
- 2010/06/24(Thu) -
くるっ!!
ねころぐ池スイレン本命オドラータ。
オドラータ201006_01 ねころぐ
例年より一ヶ月早い。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
ゴ、ゴメン
- 2010/06/23(Wed) -
私の写真はないのねぇぇぇ。
マリ201006_01 ねころぐ
あ、あのマリ大姉御様。
右端にオヤジのパステル画がございますのでどうかお許し下さいませ。

最近PCデスク前で休息することが多くなったマリ17年目。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
つつましくたくましく
- 2010/06/22(Tue) -
トクサに占拠されながらも可憐な姿。
シラサギカヤツリ201006_01 ねころぐ
自然の絶妙なバランスなのかもしれない。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
ねこはどうした?
- 2010/06/21(Mon) -
毎年この季節になると出番減るんだよね?。
ゴマ201006_11 ねころぐ
ここ冷やっこくて気持いい。
トーチャン池方面ばっかだから気楽でいいや。

といいつつ、耳が警戒態勢。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
出勤時間一分前
- 2010/06/20(Sun) -
あと10分で満開のはず。
朝日を透かして思わせぶり。
起きてから40分でここまで開いてくれましたが時間切れ…。
ファイヤークレスト201006_03 ねころぐ
オヤジには一番美しいところは見せないつもり?
ファイヤークレスト201006_04 ねころぐ
悔しいから今朝の貴女はエキストラ。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。