スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スイレン株分け その2
- 2010/04/02(Fri) -
ねころぐガーデン春到来に遅れてはならじ。スイレン株分け第二弾。

なにゆえオヤジは赤玉土を仇のように徹底的に潰すのか?
レンコン系は水通し最悪の酸素の少ない汚泥でこそたくましく育つ使命を帯びていると思うから。
スイレン201003_01 ねころぐ
念には念を入れて5cmくらいずつゲンコツパンチで押し固めながら鉢に土をセットします。
池に浸けたときに土から泡が一切出なければ満足。
スイレン201003_03 ねころぐ
それにしても三分割してもこんなにデカイの。どうしよう。
スイレン201003_02 ねころぐ
あのですね。
前回も報告しましたが。
思い切って余った芽を捨てることができない優柔不断オヤジのせいでこんなになっちゃいました。
スイレン201003_04 ねころぐ
もうどれがなにだかさっぱりわからない。じつはまだ右のほうにも…。

どうなることやら。
スポンサーサイト
この記事のURL | スイレン | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。