スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
至福の時
- 2010/04/30(Fri) -
ぐっすりおやすみ。
ゴマ201004_06 ねころぐ
スポンサーサイト
この記事のURL | ネコ | ▲ top
どうなることやら
- 2010/04/28(Wed) -
やっと透明度が上がってきたので今シーズンのねころぐ池陣容ご紹介です。
真ん中の半島岩の向こうにも一つ隠れているので水中に没している鉢は全部で12個。
スイレン201004_05 ねころぐ
昨年とうとう花芽が出なかったチャワンバスをワンドに鎮座させたところがPOINT。
そしてもうどれがなんだかわからないのもPOINT(笑)。
どっちも楽しみにしています。

浮葉の手入れをするだけでも入水が必要になる覚悟のレイアウトなのです。
手入れの際は梯子渡そうかとも考えています。
ますます力技に…。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
一閃
- 2010/04/27(Tue) -
昨年の水交会でしっぽガーデンからやってきたカヤツリグサ。
盆栽鉢で独特の風情を楽しんで悦に入っていましたが二年目をどうしたらいいのかわからない。
元気に育ったまんまの形で枯れていて…。

そのままにしておけば青々とした新芽が出てくるだろうと考えていましたが元気がありません。
枯れきる前に刈り取るべきだったのでは?

遅かりし由良之助!
カヤツリグサ201004_03 ねころぐ

意を決して池のなかで仁王立ちになり刈込バサミを一閃させたのでした。

ねころぐ池の大事な大事なアクセントなのでお願いだから頑張って。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
おはようございます。
- 2010/04/26(Mon) -
ワイルドストロベリー201004_01 ねころぐ
すがすがしい朝。
この記事のURL | | ▲ top
いつまでも
- 2010/04/25(Sun) -
    今日は午後から長男坊の結婚式。
    昨年8月に入籍してすでに同居半年以上になりますが本日晴れ舞台。
    
    当時記事にした入籍記念に役所からいただいたモクセイ。
    無事にすくすく育っています。
    モクセイ201004_01 ねころぐ
    若い二人には口出ししない主義ですが、このモクセイは思い通りに剪定しちゃうのだ(笑)。
    スピーチ考えないと!
この記事のURL | | ▲ top
いずれアヤメか
- 2010/04/23(Fri) -
ねころぐ池の最初の水生植物は「杜若園芸」さんの通販でやってきました。
みんな元気に育っていますが一つだけ一度も開花していない子がいます。
買い物カゴに入れたときの花の色すらすでに記憶にありません。
杜若園芸さん得意のカキツバタ。

ショップが悪いんじゃありません。
大きめの鉢にヒメホタルイと同居させたオヤジが悪い。たぶん。
例年今頃勢いよく葉を立ち上げますがその後フェイドアウト。
5-6月とヒメホタルイの増殖パワーに打ちのめされているに違いありません。

そこで先日鉢をひっくり返して新しく作った土で独立させました。
カキツバタ201004_01
案の定、鉢の中はヒメホタルイの根っこでいっぱい。
マット状の芝生のようになっていたので昨年しっぽガーデン産マッシュルームの大逆襲で空っぽになっていた
井戸水注水口湿潤地帯第一段にセッティング。
ヒメホタルイ201004_01
セッティングといっても古い土を付けたまま放り込んで上から赤玉土をふりかけただけですが(笑)。
もとは雑草。たぶん根付くと思います。

そしてセッティング中に心を鬼にして撤収したはずのウォーターマッシュルームが顔を出しているのを発見したの
でした。
この一帯、またもや熾烈な陣取り合戦が見られることでしょう。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
サクラサク
- 2010/04/22(Thu) -
庭木剪定では「桜切るバカ梅切らぬバカ」と言います。
ねころぐガーデンには二本のサクラがありますがただいま両方満開。
枝抜きでご紹介した一本も見事に咲いています。

ケムシ退治に棒きれの先に布に灯油で焼き尽くした方も一時はひどい有様でしたが遅い春の訪れとともに
頑張りました。
サクラ201004_02
どちらも葉っぱと同時に顔を出す遅咲きタイプです。
種類不明。

「サクラ切ったり焼いたりするバカオヤジ」の勝ち(笑)。
この記事のURL | | ▲ top
本日は晴天なり
- 2010/04/21(Wed) -
本日の休日は朝から晴天に恵まれ、フル装備ねころぐ池総ざらえを決行しました。
年齢とともに早起きが苦痛でなくなり午前中には作業完了。
●ヘドロ状の池底掬いまくり
●カキツバタ・ヒメホタルイ同居鉢の分離
●スイレン類セッティング
レイアウトは水が澄んだら報告しますね。

ゴマ201004_01
午後に買い物を済ませてのんびりしていたら作業中もそばをウロウロしたいたゴマがツツジの前でくつろいで
いました。
「ようやるわ…。」と。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
水温15度
- 2010/04/19(Mon) -
特に水温高めのワンドでなにやらミーティング中。
メダカ201004_01
底から不気味に伸びるトクサといい水の色といい、とても庭池とは思えない…。
この記事のURL | メダカ | ▲ top
一斉
- 2010/04/16(Fri) -
剪定、芽摘み、施肥などなどシロウトオヤジなりに手を掛けた庭木たち。
ハナモモ201004_01
左からシャクナゲ、ハナモモ(キクモモ)、ゲンペイシダレモモ。右下のチラ見はツツジとボケ。
ハナモモ201004_03
白とうす?いピンクのシャクナゲは上品でなかなか。
シャクナゲ201004_01
ねころぐガーデンただいまにぎやかです。
この記事のURL | | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。