スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
活動開始
- 2010/03/30(Tue) -
ねころぐ池にも春到来。
メダカ201003_01
風弱く陽射しのあった今日はメダカもじわじわ活動し始めました。
メダカ201003_03
ハンゲショウの芽吹きとともに。
メダカ201003_02
さぁて今シーズンは何が起こるかまた楽しみ。
スポンサーサイト
この記事のURL | メダカ | ▲ top
ゴロンゴロン
- 2010/03/28(Sun) -
こちらも完全に腹ばいになれる陽気の日。
ゴマ201003_01 ねころぐ
こっち向いたと思ったらあっち向いて適当にシャッター切ったらこっち向いた瞬間。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
高沼用水路その2
- 2010/03/27(Sat) -
1月にご紹介した高沼用水路
例の立派な樹に花が咲き始めました。
高沼用水路201003_02 ねころぐ
ハナモモ? ウメ?
そんなことより自由に伸び伸びした自然樹形がとてもいい。
周りの風景もまたすばらしい。まさしくそこに軽トラが必要(笑)。
高沼用水路201003_01 ねころぐ
まぶしく感じるのは歳のせいでしょうか。
広い道路を通すのもいいですが、いつまでこの眺めを楽しめるのだろう。
この記事のURL | 散歩 | ▲ top
咲いてわかった
- 2010/03/24(Wed) -
剪定に興味を覚えて秋口からバシバシ実行してきましたが、無責任にも種類が定かではない庭木にもけっこう
手を付けています。
なんとなくこの辺で今のうちに剪定したほうが良さげと判断できるというか切りたい(笑)。

正解だったのがこちら。
トサミズキ201003_01 ねころぐ
花を見てわかったトサミズキ。
トサミズキ201003_02 ねころぐ
優しい黄色が穂のように開花。

なにゆえ自宅の庭で分からないのかですと?
今まで興味があったかなかったかという問題です。
この記事のURL | | ▲ top
スイレン株分け決行
- 2010/03/22(Mon) -
貴重な休日を埼玉大阪往復強行で繰り返す2010年3月。
ねころぐガーデン放置で意識朦朧状態。
PCを立ち上げることすらない毎日。
気ままにBlogを更新していた日常がいかに平和なものか痛感。

それでもねころぐガーデンはしっかり活気づき始め、ねころぐ池は惨状極める。
で。
予定外で突如本日休日そして快晴。

一発奮起ねころぐ池大清掃決行!
久々のフル装備で池の中で過ごすこと三時間。
そのまま余勢を駆って株分けにも初挑戦することに。

赤玉土小粒と腐葉土をひたすらこねてこねて。
粒を潰したいのになかなかはかどらず。
物置でコテを見つけて左官よろしくそれですり潰す作戦が奏功しましたがかなりな重労働。
大きいトレイに移して結局この作業を三回することに…。池清掃直後で腰がもうヘロヘロ。
スイレン株分け201003_01 ねころぐ スイレン株分け201003_02 ねころぐ
いよいよ鉢をひっくり返して穴を押すとこんな。      芽が出ているあたりを残してボキッ。
スイレン株分け201003_03 ねころぐ スイレン株分け201003_04 ねころぐ
どうも指南本のように分かりやすい状態ではなくてけっこう適当に分けちゃうところがオヤジ流。
また池に入って鉢を上げてきてを繰り返しているうちにどんどんどんどんええ加減に。
じつは…。
芽が出ているところを見つけると捨てることができなくて新たにセットし直した鉢が増殖するという現象が。
今日は5鉢だけひっくり返したはずなのに8鉢になっていました(笑)。
悪戦苦闘激戦のあと。
スイレン株分け201003_05 ねころぐ
まだ株分け予備軍が池の中で待機中。
また今度。

疲れましたが陽射しを浴びながら心地よい一日でした。

この記事のURL | スイレン | ▲ top
全快
- 2010/03/02(Tue) -
肩の傷も癒えて。
地上スレスレ目線。
ゴマ201003_01
玄関前の側溝に入り込んでなにかに狙いを定める。

ねぇゴマ。
素早いアタックができる体勢じゃないと思うけど?
この記事のURL | ネコ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。