スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
はじけました!
- 2010/01/30(Sat) -
錦糸玉子の卵も弾け始めました。
マンサク201001_01
まだ生まれたてで錦糸玉子ならぬパーティークラッカー状態(笑)。
マンサク201001_02
ミツマタといいマンサクといい、なかなか味わい深いお姿。
スポンサーサイト
この記事のURL | | ▲ top
初開花!!
- 2010/01/28(Thu) -
いつのまにか咲いていました。
相変わらずうつむき加減だし、観賞するような場所でもないので全然気づかず。
クリスマスローズ200912_03
呼んでも顔を上げるわけもなく、這いつくばらないと撮れません。
クリスマスローズ200912_04
手前の白いのとのそろい踏みが楽しみ。

「ミミ、クリスマスローズちゃんと咲いたよ。」
この記事のURL | | ▲ top
お先に!
- 2010/01/26(Tue) -
ほんの数輪開花。
ウメ200910_02
冬晴れに百花の魁、まさしく。
この記事のURL | | ▲ top
サキサクもスタンバイ
- 2010/01/23(Sat) -
とにかく三つに分岐するミツマタ。
「春を告げるように一足先に、淡い黄色の花を一斉に開くので、サキサクと万葉歌人は詠んだ」
とWikipedia。
ミツマタ201001_01
昨年ねこぼーしさんに紙の原料になると教わりましたが、なんとなんと日本の紙幣にも使われているとか。

けっこう大株に育っているのですが、「印刷局様。いかが?」
万葉歌人の風雅な表現に満足しつつ、三万円に見えてきたオヤジ一名。
この記事のURL | | ▲ top
和洋
- 2010/01/21(Thu) -
同居人のアイビー2週間屋外放置の図。

ヘデラ201001_01
「たまには陽光を浴びさせてあげよう」と優しい同居人。
出したまま忘れちゃうのはご愛敬。
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
さきがけ
- 2010/01/19(Tue) -
「百花魁」準備万端。

あちら白梅。
ハクバイ201001_01
こちら紅梅。
コウバイ201001_01

もう少し強めの剪定のほうがよかったか?
今シーズンは自分の剪定後初開花なのでいろいろ楽しみなのです。
この記事のURL | | ▲ top
冬日向
- 2010/01/16(Sat) -
逆光くっきり。
ゴマ201001_01
ジジのお墓のそば好きだね。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
寒の雨
- 2010/01/14(Thu) -
ここ最近の休日はずっと好天に恵まれましたが先日は雨。

昨年も一昨年も元旦にはいくつかほころんでいたロウバイ。
今年はいまだ一輪の開花も見られません。
ロウバイ201001_01
月末かな。
この記事のURL | | ▲ top
ご近所の生垣
- 2010/01/11(Mon) -
高沼用水路散歩の帰りに通勤途中に成長を楽しみにしている生垣があるのでそれもご紹介。
ずずず?っと。
垣根のリフォームでとうとうブロック塀にされるのかなぁ、と残念に思っていましたがコンクリートは土台だけ。
ベニカナメモチの苗木からつくる生垣コースでした。
骨組みになる竹垣を作って…。
生垣201001_01
確か初秋に完成していたかと。

生垣は野鳥や昆虫の休息の場になったり、移動の中継点になったり、街ぐるみのビオトープです。
コンクリートのブロック塀ではなく、イチから生垣を作り直すことにされたこちらのご主人様。
まったく存じ上げませんが、ご立派!!
この記事のURL | 散歩 | ▲ top
高沼用水路
- 2010/01/10(Sun) -
カメラを持って近所を散歩。
あわただしい通勤路をのんびり歩くのは初めてかも。

最寄り駅までの途中に「高沼(こうぬま)用水路」というのが流れていてそこを撮っておこうと。
大きな道路が通じる予定なので近い将来に「こんなだったんだよ」と孫にでも見せれればと。

享保の改革の一環で開削された農業用水路ですから280年近く流れているわけです。
その歴史や流路は割愛。

ちょうど駅への近道になるこの辺りがとくにいい感じ。
悪名高い三面護岸などまったくありません。右の高架は埼京線。
大きな自然樹形の頼もしい梅の木。満開時は迫力いっぱいになります。
高沼用水路201001_02
革靴もブーツも似合わない最高におしゃれな小路。
高沼用水路201001_05
土の路、木の橋、土の水路。鳥のさえずり。
高沼用水路201001_01
貴重な環境でしょ。
ここら一帯がビオトープです。

あのですね。
新宿まで30分、渋谷まで40分弱のところですからね。念のため(笑)。
この記事のURL | 散歩 | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。