スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
浮気者
- 2009/07/31(Fri) -
先日ヒメにあいさつしていたウォーターマッシュルーム。
今度は同じく爆殖中のアサザchanに目をつけた様子。
アサザ200907_08

小雨模様をいいことにカサなんか差し出したりしてからに。
スポンサーサイト
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
ナツアカネvsシオカラ
- 2009/07/30(Thu) -
シオ:「ちょっと失礼」
ナツアカネ200907_01
シオ:「下だけど。ま、いいか。」
ナツアカネ200907_02
ナツアカネが彼女の産卵援護に離れた隙にシメシメ。
と思ったら、彼女に頼もしさを見せるためにナツアカネ君強気!
ナツ:「どいて!!」
ナツアカネ200907_03
ナツ:「こんなにおっきいんだぞっ!」
ナツアカネ200907_04
ペアで産卵行動中のナツアカネの圧倒的優勢でした。

「ねころぐ池よりトンボ一等地攻防戦実況中継をお届けしました。URLはそのまま(笑)。」
この記事のURL | トンボ・ヤゴ | ▲ top
ヒメスイレンとウォーターマッシュルーム
- 2009/07/29(Wed) -
はるか向こうから岩を回りこんでワンドまで進出してきたウォーターマッシュルーム。
ヒメスイレン200907_05
ヒメをお気に入りの様子。

「姫様、こんにちは」
この記事のURL | スイレン | ▲ top
なんど見ても…。
- 2009/07/28(Tue) -
美しい。

オドラータ200907_04

貴女と過ごすほんのひととき。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
ねころぐスイレン真打登場!!
- 2009/07/27(Mon) -
来ました! 一番のお気に入りオドラータ。
オドラータ200907_01
なんと清楚な。
オドラータ200907_02
飾らない君の存在感。
オドラータ200907_03

控えめな貴女は嫌かもしれないけれどねころぐ池の真ん中に据えた気持ちをわかってほしい。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
メダカの群泳
- 2009/07/25(Sat) -
7月に入ってからどうみてもメダカが100匹は消えているねころぐ池。
ご遺体は一度も目撃していません。
大量に棲息するヤゴの採食が活発になるからでしょうか。

昨シーズンは稚メダカの成長を期待して減るにまかせていましたが、ちょっと出かけたついでに行きつ
けのショップで例によって餌用格安メダカを300匹購入。

じゅうぶんに水合わせして一気に解放。
このときの群泳を見るのはほんとに楽しい。

「わおっ! 広いぞみんな!」みたいな(笑)。

最初は必ず群れてグルグル偵察。
メダカ200907_06
全員全力疾走。
メダカ200907_07
「この辺いい感じじゃん♪」
メダカ200907_08
「時計回りで一周してみっか。」
メダカ200907_09
スイスイっと。
メダカ200907_10
第4コーナー。二手に分かれたものの右の方は…。
メダカ200907_11
「行き止まりじゃん。要チェック!」
メダカ200907_12
新入りの群れには先輩メダカも参加するしきたりですが。
コイツは一人泰然自若。
メダカ200907_05
「ずいぶん嬉しそうで騒がしいこと。けっこう生存競争厳しいのも知らないで…。」
この記事のURL | メダカ | ▲ top
自力オモダカその後
- 2009/07/24(Fri) -
「再会」で頭だけ出していた最奥部のオモダカ。
早くもこんな立派になりました。
オモダカ200907_02
ごちそうに預かろうと早速オンブバッタもやって来ています。
オモダカ200907_03
水面から唐突に伸びる姿もいいものです。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
行水?夜行性のはず
- 2009/07/23(Thu) -
深夜のPCデスク。
アオダイショウ事件以来、「ミャ」と声がするとそっと確認してから招き入れるようになりました。

昨夜の草木も眠る丑三つ時。
ねころぐ池でボシャンという水音。
たまに聞こえるピチャではありません。

「おいおいそんな大きい魚はおらん…。」

手おくれは承知で水音の主を確認したくてカーテン&網戸を一気にガラリ。

あんら??。
ちょうどねころぐ池から這い上がったマリを目撃。
互いに一瞬ガン見!!

オヤジ大爆笑!! 
いつもなら開けた網戸からご入室のマリはネコ独特の照れで反対方向に立ち去りました。
↓直後の証拠写真(笑)。
マリ200907_01
人間なら米寿くらいのマリばあちゃん。
ねころぐ一族大得意の岩からジャンプに失敗したのか水を飲もうとしてすべって落ちたのか。
マリ200907_02
そんなお年寄りにはみえないと思うのは贔屓目?
いずれにしてもネコが池に「はまる」なんて聞いたことがない。獲物を追ってとかでなく。
老猫だもんなぁ、とちょっと不憫になりました。

「笑ってごめん。熱帯夜だったから行水してたんだよね」…やっぱり笑える。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
夜行性
- 2009/07/22(Wed) -
夜ねころぐ。

「ねぇねぇ。ゴマ吉があんなことしてるわよ。」 「いいの?」
ミミ200907_01
「おいおい」
ゴマ200907_04
捕れるわけない。闇夜にまぎれてなにやってんだか(笑)。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
アサザ本池初対面
- 2009/07/21(Tue) -
安芸の国に想いを馳せて。
アサザ200907_03
武蔵の国ねころぐ池。
アサザ200907_02
アサザ一輪。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。