スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雑草だって可憐
- 2009/04/29(Wed) -
名も知れぬ第二弾。
雑草200904_01
水辺ビオトープの立派なアクセント。
スポンサーサイト
この記事のURL | | ▲ top
メダカビオトープ ロードショー完結編
- 2009/04/28(Tue) -
「アサザ御本家様、本年は末席に…。」
「御本家の昨年の出過ぎたふるまいを殿はお忘れではないようじゃ。ご明察よのぉ。」
「皆の者、長居は無用じゃ。それっ、お次のごあいさつは美しいマダム様じゃ。」
本池200904_06
「おお、ヒメスイレン様。ご機嫌麗しゅうございます。ヒメは我らが誇りでござります。」
「その優しくも可憐なるご容姿、くじけぬ強さ。お守りいたしますですぞ。」
本池200904_09
「ふむ。ミズヒナゲシ殿はずいぶん位がお下がりのようで。アサザ様同様に昨年の狼藉三昧で殿
の逆鱗に触れられましたからなぁ。さもありなん。」
「おやっ。昨秋よわよわしい姿でお越しになったワスレナグサ殿! なんとも隆盛の極みでございます
なぁ。跡取り様を拝見することを楽しみにしております。」
本池200904_11

てな平成二十一年度ねころぐガーデン夏の陣いざ開演。
今年は「バカ殿シリーズ」にするしかなくなりました(笑)。

「やんごとなきヒツジグサ様はいずこに。」 「はっ。禁裏わんどにいらっしゃいます。」
この記事のURL | メダカ | ▲ top
メダカビオトープ ロードショーその2
- 2009/04/27(Mon) -
「ご出世なされたナガバ様のお次は!」
「茶碗バスのショウキンポウ殿。はじめて目にかかります。楽しみにしておりますですぞ。」
本池200904_05
「これはこれはヒメフトイ様お元気でなにより。その成長ぶりにジイは嬉しゅうござる。」
「フイリセリ様はお隠れか!」 「んなことよりいつもより水位低くない?」
本池200904_08
「お。昨年はご尊顔を拝見できなかったカキツバタ殿。今年はいかがかのう。」
「ヒメホタルイ様に力を吸いとれられぬよう精進願いますぞ。」
本池200904_10

なぜかメダカたちはみなジイになってしまったようです(笑)。

つづく。
この記事のURL | メダカ | ▲ top
メダカビオトープ一挙公開その1
- 2009/04/26(Sun) -
今シーズンのGRAND OPEN三日後の撮りだめ風景を連載で。
本池200904_03
好奇心旺盛なメダカたちはあちこち探検。
「注ぎ口方面のアサザ殿。ご無事でしたか。」
本池200904_04
「おお。我らがオアシス、ナガバオモダカ様。今シーズンは一等地ですな。」
本池200904_07
「ハイ次!」

To be continued.
この記事のURL | メダカ | ▲ top
がんばれニホンベニカナメ!
- 2009/04/25(Sat) -
定期的な殺菌作業が奏功したのか、単なる春の芽吹きなのか。
何度かご紹介したゴマイロハンテン病を患ったニホンベニカナメの巻き返しの雄姿。
ベニカナメモチ200904_03
まだまだレッドロビンと差がありますがウィルスと闘う気力充分とみえます。
小ぶりで美しい。
ベニカナメモチ200904_04
これでも油断すると一瞬にして枯れ散るのです。
今こそ細菌撲滅にさらに燃えるしかありません。
この記事のURL | | ▲ top
浴槽ビオトープ勝手にOPEN
- 2009/04/24(Fri) -
昨秋処分した増殖アサザの一部が根付いていた様子。
アサザ200904_02
水深50cmをものともせず浮上。
「わしらこっちで勝手にひっそりビオトープしてるから」とのこと。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
旅立ち
- 2009/04/23(Thu) -
ヒツジグサを主役に決めた今シーズンのワンド。
生長著しいトクサになにかが。
ヤゴ200904_01
おお。ヤンマ系の巨大ヤゴの抜けがらではありませんか。
ヤゴ200904_02
先日ご紹介した子でしょうか。
世間に揉まれて逞しくなった姿を見せてくれるでしょうか。

お腹一杯のメダカやミナミヌマエビ分生きてくれ。おめでとう!
この記事のURL | トンボ・ヤゴ | ▲ top
グランドオープン!!
- 2009/04/22(Wed) -
ねころぐガーデン水辺ビオトープ編いよいよ今シーズン開幕!!
今シーズンのスターターセッティング完了。石をどけたので修理の跡が…。
すでにメダカの産卵が始まっていてアオミドロ除去はここまで。
本池200904_01
初年度の反省を活かして十分な間隔をとりました。
本池200904_02
嬉しそうなメダカたち。
「アサザ殿、今年もよろしく。」
アサザ200904_01
「あんただれ?」 「新入りみたいよ。ハスだって言ってた。」
ハス200904_01
顔合わせ終了。本格始動。
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
スイレンスタンバイ
- 2009/04/20(Mon) -
水温20℃突破。
そろそろワンドに避難しているスイレンたちを本池へ引っ越しさせるときかと。
ワンド_05
先週レンコン導入した茶碗バスが早くも立ち葉を掲げています。

「みんな。もう少しでちょっと深くなるから覚悟しておくように。」
この記事のURL | スイレン | ▲ top
シロメダカ?
- 2009/04/19(Sun) -
青やら白やらけっこう高価なメダカも魅力的ですが、
ねころぐ池には餌用で売られていた格安メダカしかいません。

それでもクロやブチなど個性的なのがかなり混じっています。
この子はかなり白いでしょう?
メダカ_23
これくらい差があります。
メダカ_24
春の自然の豊富な餌でおなかいっぱいのシロモドキヒメダカ?
この記事のURL | メダカ | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。