スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サクラサク
- 2009/04/17(Fri) -
昨秋イラガまみれになっていた西南角の八重桜がただいま満開。
遅咲きです。
サクラ2009_04
ソメイヨシノと違って散り際が潔くありませんから葉と共存しながら粘っています。
この記事のURL | | ▲ top
ナガバオモダカ
- 2009/04/16(Thu) -
昨年7月に導入したメダカ飼育ご用達のナガバオモダカ。
その後すぐに開花して愛でていました。
ですからてっきり夏場の花と思い込んでいたわけです。

もうたくさんの花を咲かせています。
ナガバオモダカ_05
つい先日までのもの悲しげな枯れ切った姿からみごとな豹変ぶり。

スイレンたちと一緒にワンドから本池へ引っ越す前にフライイングされちゃいました。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
ゴマのグダ寝
- 2009/04/15(Wed) -
グダ?。
ゴマ_82
どこがどうなってるのか?
ゴマ_83
苦しくないのか?
この記事のURL | ネコ | ▲ top
レンギョウようやく
- 2009/04/13(Mon) -
裏庭のレンギョウが咲いていました。
レンギョウ_02
昨秋の強剪定で花付きがいまいちですが細身の四枚花びらはポツンポツンがよく似合う。
レンギョウ_01
プロペラ機の夜間飛行。
この記事のURL | | ▲ top
BLACK&RED
- 2009/04/12(Sun) -
生まれながらに赤いノムラモミジ。
ヒメアカホシテントウ
真っ赤な新芽にヒメアカホシ。
お洒落なブローチ。
この記事のURL | | ▲ top
乱れ咲き?春本番
- 2009/04/11(Sat) -
春爛漫。
シャクナゲ二本。
シャクナゲ_01
ハナモモ各種六本。
ハナモモ_05
サツキ、ボケ、ミツマタ…。
そしてなんと枯れ果てていたはずのナガバオモダカも白い花をつけていました。

ねころぐ池の水温も15℃を突破するようになり、いよいよ春本番。
この記事のURL | | ▲ top
小金鳳?新入生
- 2009/04/08(Wed) -
今日は午後から末娘の高校入学式。

早起きしてねころぐガーデンでも一足早く入学式を挙行。
コキンホウ_02
チャレンジ茶碗バス!! 「小金鳳」。
コキンホウ_01
口径35cmの巨大すり鉢を裏庭で発見。赤玉土・腐葉土をひたすらこねてこねて。
こんな感じで浅く植え付けてワンドへ。

その後あわただしくやたら挨拶の長い入学式に駆けつけたのでした。

娘の入学式の朝に植えた「小金鳳」。
楽しみと期待が重なっていつもより丁寧にセッティングしたことはいうまでもありません。
この記事のURL | ハス | ▲ top
メダカ?春の陽射し
- 2009/04/06(Mon) -
俄然元気が出てきたメダカたち。
水温10℃超に角度のつきつつある陽射し。
メダカ_22
嬉しさのあまり人影への警戒心が少なくなってきた様子。
この記事のURL | メダカ | ▲ top
スギナの子
- 2009/04/05(Sun) -
今ではめずらしいすぐ近所の原っぱ。
クリスマスローズ同様に低位置から「こんにちは」。
ツクシ
一面に土筆。
「ツクシ誰の子スギナの子」とよく母親が言ってましたっけ。
この記事のURL | 散歩 | ▲ top
クリスマスローズ開花
- 2009/04/04(Sat) -
おお。開きました!
「こんにちは」
クリスマスローズ200904_01
「どうぞよろしく」

地上数cmのごあいさつ。
この記事のURL | | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。