スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フルバケットシート
- 2009/02/27(Fri) -
長男坊のレカロにゴマ。
ゴマ_75
庭いじりの好々爺のようでいてじつはクルマ大好き親子だったりもします。
峠や首都高は勝手に忙しいことに(笑)。すでに息子には敵いません。残念!
フルバケットのくぼんだ座面はゴマもお気に入り。

ゴマも走り屋の素質アリ(笑)。
スポンサーサイト
この記事のURL | ネコ | ▲ top
錦糸玉子食べたい!
- 2009/02/25(Wed) -
クリスマスローズに水やりしていたらゴマ現る。
錦糸玉子としてご紹介したマンサクの木が気になる様子。
「上の方のがおいしそう」(笑)
ゴマ_73
ガリガリし始めそうだったので「こら」。
ゴマ_74
と言うと得意の「ボクなんいもしてないから」ポーズ。

冬の陽だまり。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
ウォータークローバーヨーロピアン
- 2009/02/23(Mon) -
ねころぐ池の井戸水注ぎ口近辺はただいまお気に入りスポット。
流れ落ちたゾーンは以前にご紹介しましたが、流れてくるマイクロリバー付近もいい感じ。
雰囲気作りはもっぱらウォータークローバーヨーロピアン。
注ぎ口_04
流れ落ちたところからどんどん上流へ進出中(下の写真で左へ左へ)。
注ぎ口_05
小さな四つ葉がスケールぴったり。ちょっとした渓流のイメージ(笑)。

「冬には枯れて地下茎で越冬し翌シーズンまた生長…」とか書いてありましたが他のプランツが休止
中なのをいいことにねころぐクローバーは元気一杯!
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
そっとして
- 2009/02/22(Sun) -
小心者のミミお嬢。
屋内ですらビクビクササッがお約束。
外出中となればいったいぜんたいどんなことになるのかって?

こんなです(笑)。

灯篭の足もとになにかが…。
ミミ_22
「なに見てんのよ。」 あら。見てはいけないものを見てしまいました。そそんなつもりでは。し、失礼。
ミミ_20
あの。その。ミミお嬢様。後ろが丸見えでございますです(爆)。
ミミ_21

My Daughter屋外撮影シリーズからでした。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
夜のねころぐ池観察会屋外編ver.ゴマ
- 2009/02/20(Fri) -
ねころぐガーデンでは真夜中の一服タイムにも楽しい瞬間があります。
対岸の岩の上になにやら動くものが…。
キラリ。
ゴマ_71
さっきまで膝の上で晩御飯のおかずをねだっていたゴマ登場。
ゴマ_72
アッチからゴマ、こっちからオヤジ。

とりあえず正座?するところがゴマらしい(笑)。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
開花続々
- 2009/02/18(Wed) -
ねころぐガーデンにも春の気配。
花木たちが「もうすぐ春ですよ。」とあちこちで開花しています。
ボケ_01
白梅紅梅にはさまれて目立たない東端ではボケの花。
低木だし今はひっそりですが満開になるとすごい存在感を放ちます。

「これからよ。お楽しみに。」とのこと(笑)
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
闇夜のねころぐガーデン観察会屋外編
- 2009/02/17(Tue) -
「夜のねころぐガーデン観察会」は何回目でしょう(笑)?

例によって一服していると…。
栄養満点ねころぐ池の水を飲みにそっと現れたミミお嬢。
ネコらしく、闇夜でも見えるのでしょう。
「あ。なにか動いた♪」
ミミ_23
しばらく観察することに(笑)。
ミミ_24
期せずしてミミのねころぐ池観察会観察会に。
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
紅梅満開
- 2009/02/16(Mon) -
やっぱり明らかに例年より早い。
紅梅2009_03
もう蕾はほとんどありません。
紅梅2009_02
松梅。

花木の春の予告あちこち。
この記事のURL | | ▲ top
愛しのミミ
- 2009/02/15(Sun) -
My daughter激写シリーズより。

ひとりぼっちが好きなミミが唯一心を許すMy daughter。
そんな信頼関係がなければ撮れないショットを2カット。
ミミ_18
ファインダー越しに愛情が。
ミミ_19
「安心…。」
この記事のURL | ネコ | ▲ top
春告花
- 2009/02/14(Sat) -
岩陰だったのでいつから咲いていたのか気付きませんでした。
フクジュソウ
陽射しに応じて開閉する福寿草。
曇り空だったのでどっちつかずなところが愛らしい。
この記事のURL | | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。