スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
水面到達その2
- 2008/04/30(Wed) -
マダムもがんばりました。ついに大きめの葉が水面到達です。
マダム_01
ひっくり返った状態で顔を出していますがそのうちちゃんと裏返って表が上になるんでしょうか。
とにかくこれでヒツジグサ、ファイヤークレストとともに全員浮上です。
スポンサーサイト
この記事のURL | スイレン | ▲ top
産卵床
- 2008/04/30(Wed) -
本日水温23℃。
お腹に卵をいっぱい抱えた母さんメダカだらけなので水草を追加しました。
定番のアナカリスとカボンバ。
今回はポット付きをセール価格で購入してポットごと植木鉢に赤玉土で埋め込んでセットしてみま
した。
カボンバ_2
いいお天気ですぐに酸素を噴き出していい感じ。
でも井戸水の水質のせいかすぐに茶色っぽくなるのが気になります。
カボンバ_1

こちらは網カゴに浮かせただけのアナカリス。
アナカリス_1
カゴの網目から出入りして産卵行動をみせてくれています。
特に保護してまで増やすつもりはありませんからなるべく大量に放り込んで様子をみることに。

第一次越冬隊100匹から第二次越冬隊の新人はいったい何匹生まれるのか確かめようもありませ
んが楽しみです。
この記事のURL | メダカ | ▲ top
ウォータークローバー
- 2008/04/25(Fri) -
スイレンと同時にセットしたウォータークローバーヨーロピアン。

ただのモジャモジャの塊で一抹の不安を覚えつつ赤玉土で池に作ったヒタヒタ状態の場所に軽く埋
めておいたのですが、よく見ると芽が出てきています。
ウォータークローバー
むむっ。思議です。
アクアリウムでレイアウトに凝ったことはありますがこういう状態から観察することは初体験(要する
に園芸系知識ゼロ)。
けっこう感動的かも。
この記事のURL | 水生植物 | ▲ top
水面到達!
- 2008/04/24(Thu) -
3月初めに植え込んだスイレンの小さな株。
葉をつけた茎がじわじわ伸びて今週初めについに水面にたどり着きました。
ファイヤークレスト
ファイヤークレスト。 
ビヨーンと左上に伸びた葉が水上葉になろうとしています。
ちょこちょこ芽?が出ていますがどうしていいのかわからないのでそのままにしています。
すくすく育ってくれるでしょうか。ただ見守るしかありません。

ヒツジグサ
ヒツジグサ。
細くてよわよわしい感じです。でもしっかり上へ上へと伸びて先の葉が水面の上に顔を出しています。
心配なことに他の芽が何者かに食いちぎられた形跡が。
 
残るマダムはまだ水面下3cm位ですが一番大きくしっかりした葉を伸ばしつつあります。
果たしてこのままでいいのでしょうか。
しおれたようになっている他の葉は取っちゃったほうがいいのでしょうか。
植物の育て方って忍耐力が必要ですね。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
恋の季節
- 2008/04/14(Mon) -
よく見るとタマゴをいっぱいぶらさげたメダカだらけになっています。
あちこちで子孫繁栄作業。
激写。
めだか庭池_08 めだか庭池_09
右はヒツジグサのベイビー。
この辺りに産みつけようかしらとチェック中。
このあと産卵行動に。

アメンボ いつのまにかこんな住人が増えて
 いました。
 小さいのと全部で三匹。
 暖かくなってくるといろんな変化が
 あって楽しいものですね。
 クチボソ達も無事を確認できました。


この記事のURL | メダカ | ▲ top
メダカとゴマ
- 2008/04/14(Mon) -
「僕なんにもしてない。」

庭池_08 
 今日は午前中の小雨が嘘のように午後
 から陽射し。
 庭池のメダカも水面近くでルンルン気分。
 浅瀬へ浅瀬へ。
 体を温めるかのように集まっています。 



その上の岩では…。
ゴマもひなたぼっこです。
が。
どうもメダカが気になってしかたがない様子。連続写真でどうぞ。
ゴマ_19

ゴマ_20

ゴマ_21

ゴマ_22

ゴマ_24 
最後はいつもなんにもしていないふり。
ばれてんのに(笑)。
この記事のURL | ネコ | ▲ top
陽気とともに
- 2008/04/11(Fri) -
本日水温16℃。
庭池のメダカも活気があって見ていて飽きません。総勢100匹の越冬メダカ隊はほとんど無事。
元気いっぱいです。

仕切りの隙間から行ったり来たり。
めだか庭池_04

この前のポカポカ浅瀬で日向ぼっこしながら戯れるのが大のお気に入り。
めだか庭池_05
この記事のURL | メダカ | ▲ top
きなこ餅
- 2008/04/09(Wed) -
先日娘から「ねころぐ」なのにねこの話題少なすぎとご指摘を受けて
「シンクロ睡眠」の記事でフォローしてもらいました。

おもしろ画像はけっこうあります。
いつも一人が好きのミミ。
誰もいない薄暗い部屋で佇んでいることが多いお嬢です。

きなこもち
 寝る時も「そっとしておいて。」と
 ばかりに擬態の技を駆使します。

 「わたし今ねこじゃないから。」
 「クッションまたはきなこ餅」

この記事のURL | ネコ | ▲ top
富士山ドライブ
- 2008/04/06(Sun) -
庭いじりなど報告しながらもけっこう車好きで、運転幸せ派です。
渋滞は苦手で耐えられない性分ですのでさいたま市生息ですが首都高都内経由は禁断のコース。

昨年から圏央道のおかげで行動範囲が一気に広がりました。
関越道で一瞬北へ行くと見せかけて鶴ケ島から圏央道経由で中央道へ。
河口湖まで1時間半!!
先日そのコースで富士山を北・東・南から愛でて、お昼に「ほうとう」を食べて14時に帰ってきました。かなりの早業でしょ。

河口湖畔から。
富士山_1
左右対称でもっとも美しい。

滞在時間約10分で山中湖へ。
 
     下の写真は時計周りで山中湖への途中に車中から。山中湖から2枚。最後が南麓から。
        富士山_4 富士山_2
        富士山_3 富士山_5 


小作 
   山梨でお昼といえば「ほうとう」。 「ほうとう」なら「小作」で決まり。
   二人であつあつを食べて14時半には帰宅。
   電光石火。

   天候はイマイチでしたがけっこう濃縮DAYとなりました。




この記事のURL | 小旅行 | ▲ top
ふ、ふたご?!
- 2008/04/04(Fri) -
カテゴリーの“ねこ”と“庭池”の数が同じになった今日この頃・・・
本来の?ねころぐ?という存在が消えかかってきてる気が


この前、こんな光景が目に・・・ !!!!!

おそらく、マリが寝ていたところにゴマがやってきたのだと...。
2匹とも、このソファのムートンがお気に入り
最近は 2人掛けのソファが占領されつつあります;;

gomari

それにしても、見事なシンクロ技・・・ !
この記事のURL | ネコ | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。