スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
梅>河津桜>桃
- 2008/03/28(Fri) -
ロウバイ>コウバイ・ハクバイ>ハナモモ

桃の花が咲きました。梅でもなく、桜でもなく。
モモ_01
ティッシュを丸めたような感じ。
スポンサーサイト
この記事のURL | | ▲ top
念願のウォータープランツ導入
- 2008/03/27(Thu) -
本日ついに庭池に水生植物導入。

ヒツジグサ、ファイヤークレスト(温帯睡蓮)、マダム(温帯睡蓮)、オモダカ、オグラコウホネ、ヒメホタ
ルイ、ウォータークローバーヨーロピアン、シラザギカヤツリ、クジャクの羽(カキツバタ)、トクサ。

初心者というのに一気。
休みというのに7時前に起床。

昨夜ネットショップから到着した新入りをセッティングし終わったのは16時。
胴長靴まで買ってきて作業したので池は大ニゴリ状態です。

トクサやシラサギカヤツリなどの湿地性植物のために盛り土したところがメダカたちの大のお気に入
りになった様子。
めだか庭池_02
水深1cm前後で日当り良好。
日向ぼっこに最適。
めだか庭池_03
お腹の大きいのがたくさんいます。
卵をいっぱい抱えたヌマエビも確認。
隠れ家用にホテイソウ、マツモも投入しました。

池の状態が落ち着いたらまた報告します。
この記事のURL | スイレン | ▲ top
どじょう発見
- 2008/03/19(Wed) -
越冬隊員の一員、どじょうが出てきました。

どじょう_01
 無事越冬に成功したようです。
 本日水温13℃。
 まだリハビリ中という感じでほとんど
 動きませんが温かめの浅場で活力が
 出るのをじっと待っている様子です。
 さすがにやせ気味。


撮影失敗でしたが井戸水注ぎ口下の石組みのところでは
スジエビとミナミヌマエビが群れているのも確認できました。
いよいよ水生植物も仲間入りさせる季節が近づいてきたよ
うです。
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
わさびだ!!
- 2008/03/13(Thu) -
河津桜の帰路、天城峠を越えたあたりの「浄蓮の滝」に立ち寄りました。
「日本滝百選」の一つだそうですが誰が100滝選んだんでしょう。
浄蓮の滝
マイナスイオンたっぷり。
水の流れと火のゆらめきを見ているとなにか落ち着く気がしませんか。
一瞬一瞬姿は変わっても全体像は一緒。
滝のほうは音もポイントですね。

少し下流にはこんな風景が。なんだかおわかりですか。
山葵
聞いてもピンときませんでした。
「わさびだ」。
=「山葵田」。わさびの田んぼ。天城は全国で有数の山葵の産地というのも初めて知りました。

畑で育てる山ワサビと清流で育てる沢ワサビがあるそうで天城は沢ワサビの名産地とのこと。
「伊豆の踊り子」か「石川さゆり」以外にもこんなのがあったわけです。
この記事のURL | 小旅行 | ▲ top
ポカポカ陽気
- 2008/03/12(Wed) -
メダカ水盤はすっかりゴマの水飲み容器と化しています。
最近なにやら動くものがいることに気がついたようでじっと見つめていることが多くなりました。
goma
「なにか動いてる・・・

ふつう大慌てでなんとかするでしょう? 「ダメッ!! シシッ!」とか。
100%大丈夫です。ゴマは。
手出ししないんですね。
あくまで観察。
goma_01
お気に入りの窓際で陽気に負けて結局うつらうつら。
気持ちよさそうに寝てしまうのでした。
なんとも平和なヤツです。

この記事のURL | ネコ | ▲ top
水ぬるむ
- 2008/03/10(Mon) -
庭池久々の登場。
綿毛のような藻が元気な復活庭池の越冬隊はどうなっていることか。
じっくり観察する時間もないまま季節は微妙に移ろいつつあります。

本日の水温12度(午後3時)。
手入れをしていると死海ならぬ死池状態なのですが10分ばかり離れる
とこんなです。

めだか庭池_01 遠?くからそっと撮りましたから見づらいですが
 井戸水の注ぎ口のある浅瀬に集合しています。
 ここは東端なので午後は陽射しも注いで快適な
 ようです。
 今日はお腹の大きいのも数匹確認しました。

 ミナミヌマエビは生存しているのか。ドジョウは?
 クチボソはいずこに?


梅が咲き、伊豆に桜咲き、わが息子は桜散り、メダカたゆとう。
この記事のURL | 庭池 | ▲ top
お多福顔面
- 2008/03/10(Mon) -
我が家のネコは出入り自由。
よそ者(ネコ)とのちょっとしたいざこざも日常茶飯事。
だいたい負けて帰ってくるのがお決まりです。

特にネコらしくないゴマは勝率ゼロかと。

ひっかかれてバイ菌でも入ったのか、もともとユニークな顔が腫れて
こんなことになってました。

ゴマ_16 
 家人も最初は「あらあら」で済ま
 していましたが日を追うごとに
 どんどん腫れてきて顔相が変わ
 ってしまうほどに。
 ちょっとわかりにくいですが左の
 ほっぺたがえらいことに…。
 



目も開かないくらいになってきたので病院へ。
かあさんが連れていったのですが麻酔もなしに切開して溜まった血膿を出して
完了。おとなしくされるがままになっていたそうです。
今は刈られてはげたほっぺで元気にしています。

ミミ_04


              「あ?たなんちゅう顔しとんの?」
              ミミ姉御も注目してましたが
              とても仇を討ちにいく勇気は
              ありません。



この記事のURL | ネコ | ▲ top
河津桜
- 2008/03/06(Thu) -
日本一早く咲く桜を見てきました。天城越えの際は吹雪。
幸い到着時はなんとか陽射しに恵まれました。
河津桜_1
3月5日というのに満開。
ぼんぼりのような丸いかたまり状になって咲いているのが印象的。
人生初のバスツアー経験でしたが傍若無人なオバサン軍団と一日一緒で悲惨な道中。
ま。この満開を愛でることができたのでよしとしましょう。

「菜の花ロード」はちょっと後付けっぽい感じですが桜のピンクとよくマッチしていました。
河津桜_3

押しかけておいて言うのもなんですがどうしてああも出店みたいなのがたくさん出ちゃうんでしょうね。
「さあ。書き入れ時」みたいな。

花見はぽつんとひっそり咲く山桜が一番かもしれません。
この記事のURL | 小旅行 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。